2011年10月01日

桜島の噴火

9月の桜島の噴火は141回だったそうです。

1ヶ月間の噴火の回数としては観測史上最多でした。

年間の噴火も先週のラジオで690回を越えたそうですから、昨日だけでも7回を数え、既に700回は軽く超えていることでしょう。

桜島の降灰は幸いにしてこちらにはたまにしかありませんが、鹿児島市内は大変そうです。

でも、考えてみればエネルギーを溜め込むことなく噴火を繰り返しているからこそ大きな被害は発生していないのかもしれません。

ここに住むものとして桜島との共生は、生まれた時から自然と身体に染み付いているのかもしれません。

桜島の噴火.jpg

この写真は以前垂水方面に出かけた時に偶然出くわしました。
すごい迫力でした。
posted by きりしまのタネヤ at 16:20| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

波静かな桜島

鹿児島市内まで行く用事がありましたので、磯周りで桜島を見るのにいいスポットで写真を撮りました。

桜島12月17日.jpg


昨日は、風が強く曇りで荒れ模様だったのがうそのような穏やかな天気です。
posted by きりしまのタネヤ at 19:06| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

牛根から見た桜島

先日、天気の良い日に垂水方面に行ったのですが、途中の牛根で取引先にカレンダーを持って行きました。
桜島がとてもきれいに見えました。

ushinesakurajima1.JPG
posted by きりしまのタネヤ at 18:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

近所からの桜島


旧国分の市街地は、南北と東西に碁盤の目のように道路が通っているために丁度南に桜島を見ることができます。
普段から見慣れている景色ですが、車を運転しながらその目線の延長上に見える桜島は、改めて見るととてもいい眺めです。

先日、桜島が噴火した時に写真を撮りました。

sakurajima6-1.JPGsakurajima6-3.JPG
posted by きりしまのタネヤ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

帽子をかぶった桜島

今日は、曇りで少し風が強かったですね。
午後、霧島の配達から帰って来る時に櫻島の向かって左側(東側)に開聞岳が一瞬見えました。
夕方、城山公園に行ってみると雨上がりで風も少し強かったためにとても視界がよく気分が良かったです。
いつ来ても眺めは最高です。
でも、霧島連山は、雲で隠れて見えませんでした。

sakurajima631.JPG

sakurajima632.JPG

sakurajima633.JPG

手前の島は、燃え島、遠くに開聞岳
posted by きりしまのタネヤ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

今朝も噴煙を上げていました。

ここ最近、桜島がたびたび噴煙を上げています。
今朝もウォーキングの最中に噴煙が上がりました。
桜島の東(垂水)側で、頂上より何百mか麓の方からの噴煙でした。
以前は、毎日のように噴煙を噴き上げていたのに
国分方面に降灰がある時は、南風だから翌日ごろには雨が降るんですよね。
posted by きりしまのタネヤ at 16:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

すばらしい自然に感謝

昨日、佐多岬沖から港まで帰る時、船上から見た桜島の美しかったことに感動しました。
船の移動につれて変化する桜島の形と色、ずーと見とれていました。
普段見ている風景のはずが、見る角度がわずかに変わっただけなのにこんなに新鮮に感じられるのは、なぜなのでしょうか。
国立公園の一言で言い尽くせない何かが・・・・・・
sakurajima5-1.JPGsakurajima5-2.JPGsakurajima5-3.JPG
sakurajima5-4.JPGsakurajima5-5.JPGsakurajima5-6.JPG
sakurajima5-7.JPGsakurajima 5-8.JPGsakurajima5-9.JPGsakurajima5-10.JPG
posted by きりしまのタネヤ at 21:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 桜島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする