2018年02月17日

カリカリくん

今季新発売の種蒔きの大きな味方を2つ紹介します。

その1つ目がカリカリくんです。

タネの形は様々です。
丸い種については次回紹介しますが、タネの形が丸以外のタネを蒔く時の優れものです。
振動を利用して効率よく種蒔ができます。
プラグトレイの種蒔きには、実際自分で蒔いてみて驚くほどスムーズに蒔けます。

カリカリくん3.jpg

爪で溝をカリカリして先端に振動を伝えて種が下に落ちます。

カリカリくん1.jpg
タネの色に合わせて使い分けられます。

カリカリくん2.jpg

posted by きりしまのタネヤ at 18:22| 鹿児島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: