2016年02月29日

パイオニアのトマトの育苗

今年、パイオニアのトマトの小袋が16品種届きました。
パイオニア陳列ケース.JPG

一粒が約88円くらいの高価なタネですからなかなか売れないのではと思い、苗を1袋ずつ作ることにしました。

そして、2月17日に播種しました。

パイオニアトマト播種1.JPG

左側から品種を絵袋で紹介します。
パイオニアピッコラカナリア.jpg

パイオニアルージュドボルドー.jpg

パイオニアピッコラルージュ.jpg

パイオニアアマルフィの誘惑.jpg

パイオニアプリンセスロゼ.jpg

パイオニアトスカーナバイオレット.jpg

パイオニアベネチアンサンセット.jpg

パイオニアポチポンロッソ.jpg

パイオニアシシリアンルージュ.jpg

パイオニアロッソナポリタン.jpg

パイオニアサンマルツァーノリゼルバ.jpg

パイオニアマラケシアンヒップ.jpg

パイオニアプチポンバイオレット.jpg

パイオニアプチポンカナリア.jpg

パイオニアブラッディタイガー.jpg

パイオニアエスプロッソ.jpg

播種後1週間目の2月23日、ようやく発芽し始めました。
パイオニアトマト播種2.JPG

そして本日2月29日(その後1週間)後、ほぼ100%の発芽率でした。
パイオニアトマト播種3.JPG

もうしばらく、このままで管理して鉢上げします。
この話を来店のお客様にしたら、早速トスカーナバイオレットの予約注文を5鉢いただきました。


posted by きりしまのタネヤ at 19:47| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

カボチャの発芽

この時期はいろいろな野菜のタネを毎日のように蒔いています。

蒔くと当たり前のことですが、発芽します。でも野菜の種類や品種によっても発芽は微妙に異なります。

これを個性というのか、見ているだけで元気をもらえます。

カボチャの発芽.JPG

posted by きりしまのタネヤ at 19:37| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

国分とみや刃物工具店

国分とみや刃物工具店は、名前の通り刃物工具を取り扱う専門店です。

近所なのですが、自宅の刈払機の刃が欠けてしまっていたので、交換をお願いしたら、気さくに了承してくださり、うちまで来て、あっという間に交換完了。ものの3分ほどでした。さすがはプロ!

いらなくなった古い刃は、有難いことに持って帰ってくださいました。

お客様目線での対応は、まさにプロの鏡です。

ありがとうございました。
posted by きりしまのタネヤ at 20:31| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

カルゲン

カルゲンはカルシウムとイオウが結びついた農業用石膏(硫酸カルシウム)を主体製造した特殊肥料です。

弊社では、30年近く販売しています。

このカルゲンは酸性のカルシウム肥料ですから土壌のPHを挙げることなく連用することで土壌を団粒化し、有効微生物の繁殖を促します。

特に窒素過剰等による生育障害を軽減します。

施用効果として、
  1. 葉はやや小さく淡緑色で葉肉が厚く、茎は太く丈夫になります。
  2. 茎葉が立形になるので光合成能力が促進します。
  3. 葉や実の表面組織が緻密になり、色・艶が向上します。
  4. 根の発育が旺盛になります。
  5. 細胞の分裂を促進するので充実度(重量)が増加します。
  6. 細胞組織を丈夫にし耐病性・耐寒性を強化します。
  7. 鮮度を保持し貯蔵中の腐敗を軽減します。
以上が期待できます。

実際昨秋は天候不良が甚大で、11月の暖冬、12月の寒波と降雪など作物の生育にとっては受難の年でした。結果、収穫時期が早まり品質が低下して病気が蔓延しました。

しかし、キャベツの例ですが、ある農家さんが別々の畑にカルゲン施用の畑と無施用の畑と設けて栽培したところ、無施用区は病気が発生して収穫量が大きく落ちたのに対して、カルゲン施用区は通常反当り6トン収穫のところを天候不良にかかわらず増収の7トン越えでした。
私は、カルゲンを施用した栽培で水稲栽培を26年していますが、凶作の年まわりの田んぼが平年の5割作の時自分の田んぼは平年の8割作でした。

カルゲンを施用すると食味が向上しますが、何よりも異常気象のリスクを負いながら毎年栽培するのなら、保険だと思って常に水稲も野菜も施用することをお勧めします。
posted by きりしまのタネヤ at 20:28| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カルゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

農事暦

先週の土曜日に1日店番をしました。店頭でお客様とゆっくり話す機会があり、かねてより私の作製した農事暦で農作業をしている若い農家さんがおっしゃるには、新月、満月後の3日間のうちで薬剤散布をすると農薬の効果がとても高いそうです。
安価な殺菌剤で予防散布し続けて菊の白サビ病が全く発生しなかったとのこと。
お役にたってなによりです。
posted by きりしまのタネヤ at 20:53| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

陳列ケース

陳列ケース.jpg

写真は、店舗のタネの小袋の陳列ケースです。
40年以上前に地元の家具屋さんでオーダーメイドで作っていただいたものです。
当時よりも今の袋のサイズが若干大きくなり治まり具合がちょっと窮屈ですが、2台併せて320の枠があります。
現在は、花種子が1/4、野菜種子が3/4です。
たくさんの種類がありますが、グループ分けして並べていますので比較的自分の欲しいタネはすぐに見つかると思います。
もし、お探しのタネがない時には、1袋から手配して取り寄せますので遠慮なさらず申し付け下さい。
posted by きりしまのタネヤ at 19:30| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

農事暦旧暦1月

旧歴1月も10日過ぎてしまいましたが、農作業に役立てばと思いアップします。
サムネイルでアップしますので、暦を2回クリックすると大きく見やすくなります。
平成28年旧1月.jpg
posted by きりしまのタネヤ at 20:05| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

第2回国分の得する街のゼミナール(まちゼミ)

国分で第2回のまちゼミが2月9日から3月7日まで開催中です。

私は、先週2月9日と10日に3回のゼミを開催しました。
テーマは「無農薬で野菜を作ろう」でした。1回に4名の受講者に対して約1時間30分かけて行いました。

無農薬で野菜を作ることを説明する前に7年ほど前に発生した、輸入米でのメタミドホスの事故の数値を参照に、いかに農薬の残留基準が厳しい数値であるかを具体的に解説して理解していただきました。

そして今日と明日の2日間は「初心者でも失敗しない種蒔き」というテーマでまちゼミを開催します。今回も3回開催します。
今日の受講者の方々も和気あいあいで、大変楽しいまちゼミになりました。

明日1回で今回は終了となります。
posted by きりしまのタネヤ at 18:54| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする